世界のいろいろなスポーツを地理的な視点から考察。

サッカーに飽きた筆者が世界と日本のいろいろなスポーツについて考えます。あとほかに趣味のこととか。

土浦一高と竹園高校はつくば市義務教育学校の受け皿となりうるか?

2016年4月からつくば市春日学園が春日義務教育学校として正式に小中9年一貫教育となりました。中学進学時点で東京の国私立中に抜ける層を引き留める意図もあると思うのですが、では卒業した時点でそのような受け皿となる学校はあるのでしょうか?

小学校卒業時点での優秀な層は大体3つのルートが考えられます。

(1)東京の開成など中学受験して県外に流出するパターン

(2)地元で並木中等など中学受験するパターン

(3)そのまま地元の公立中に進学するパターン

です。この中で(3)は高校受験し土浦一高などを受験すると思いますが、TXを利用し、東京(県外)の高校を受験するか?土浦一高を受験するか?の判断となるのではないでしょうか?

そうなったとき、バスで土浦市まで行くのならTXを使って東京の私立に行こうと考えても不思議ではないでしょう。つくば駅からなら西日暮里まで1時間あれば行けるでしょう。またつくばセンターから土浦駅までバスで日中でも30分かかって気がします。

そのためには、つくば市にもそのような優秀層が進学を考える高校が必要かと思います。

竹園高校はたとえば国際科を特進コースのような扱いとし、東大ほか最難関大学を目指す生徒を受け入れてほしいと思います。